会社基本情報 - ごあいさつ

ごあいさつ

これからも、リサイクルの常識を打ち破る、
創造と革新に、取り組んでまいります。

代表取締役社長 五十嵐 優

地球温暖化など、いま、地球規模での環境の変化が大きな問題となっています。
原因の一つであるCO2の削減、そして資源のリサイクルは、私たちが最も大切にしなければならない課題のひとつです。

日本オートリサイクル株式会社では、自社開発のマルチ解体機などをフル活用しながら、使用済み自動車の全部再資源化をめざしています。
私たちは、技術開発と環境維持・環境負荷の低減は、同時に行われるべきものと考えています。弊社ではこれまでに、数々の特許を取得するなど、リサイクルの常識を打ち破る技術革新に取り組み、リサイクル率の向上に努めてまいりました。

また、将来にわたる地域の発展に配慮し、緑あふれる、優れた景観を誇る工場を建設いたしました。当工場は、最新の技術とシステムで、建屋内で全てのリサイクル処理を行うという、一般のリサイクル業の概念を超えた施設として、大きな注目を集めています。これまでに、日本はもとより、世界各国から多くの見学者をお迎えし、クリーンな環境とうつくしい景観づくり、そして先進の技術力に、多大なるご支持をいただいております。

これからも、地球環境の保全と循環型社会をつくっていくために。日本オートリサイクル株式会社は、つねに次の時代に求められる技術力で、リサイクルシステムの創造と革新に、日々、取り組んでまいります。