マルチ解体機の技能認定証の交付及び指導官の任命式を行いました

 豊富産業グループでは、使用済み自動車や鉄道列車等の解体時に使用する、マルチ解体機という重機に関して、独自の『技能認定規定』を設けています。

 

この認定は、豊富産業グループにおけるマルチ解体機の操作技術向上を目的としています。

 

オペレーター認定 (1).JPG

 

先日、全体会議の場で、マルチ解体機操作技能認定証の交付式が行われました。

ベテランの方から、入社したばかりの新入社員も含めて、上級9名、中級3名、初級7名、合計19名の方に認定証が交付されました。

 

指導者認定 (29).JPG 

 

後日、上級の方達の中でも特に優秀な操作技術を持つ3名が、上席指導者及び主任指導者に任命されました。

 

指導者認定 (8).JPG

 

高倉会長からの激励を受けて、今後も豊富産業グループ全体のマルチ解体機の操作技術向上に努め、次の世代に継承していってくれるものと思います。